Top > 接客・訪問時のマナー > 人物紹介の仕方

人物紹介の仕方

多くの人がかかわる仕事で

知らない人同士を引き合わせる事があります。


名刺交換をする時は目上の人から先ですが

人を紹介する時は身近な人が先になります。


自社の人と、お客様なら

自社の人の紹介が先です。


紹介をする時は必ず事前に

紹介する事を相手に伝えてから

行くようにしましょう。


突然の紹介だと相手にも

心の準備というものがあるので失礼になります。


紹介する理由などもきちんと伝え、

紹介の場でも両者を取り持つ役目があるので

紹介だけして席を立ったり放っておくのは避けましょう。


逆の立場だったら気まずい雰囲気になりますよね・・・(^‐^;)


気まずい雰囲気にならないように心がけていきましょうね。


< 紹介をする時のマナー >


●会話を取り持つ


 紹介する理由を話して相手が納得すれば会話もはずみます。


●なるべく席を外さない


 初対面同士はコミュニケーションが取りにくく

 意見が対立する事もあるのでトラブルなどを避ける為にも、

 なるべく立会いを続けましょう。


●暴露をしない


 話を盛り上げようとしすぎて初対面の人に

 暴露話をするのはマナー違反になります。


 人には触れられたくない事もあるので、

 あたりさわりのない会話をしていきましょう(^‐^)ノ


新入社員の時は、まだ人物紹介をする機会は少ないと思いますが

頭に入れておくと、いざという時に約立つと思いますよ!!

接客・訪問時のマナー

接客や訪問をする時は、
きちんとした態度を取る事が
社会人としてのマナーです。

社会人になると、たくさんの人との出会いがあります。
ぜひ、マナーは身につけておきましょう。

このカテゴリ内の記事

あいさつ
自己紹介の仕方
名刺交換の仕方
人物紹介の仕方
接客のマナー
見送り方
お茶の入れ方と出し方
案内の仕方
訪問する時のマナー  
会社への訪問
個人宅への訪問


社会人とは?
社会人の基本マナー
仕事をする時のマナー
オフィスでのトラブル
ビジネス会話のマナー
電話のマナー
接客・訪問時のマナー
社内行事でのマナー
出張や接待のマナー
贈り物のマナー
デキル社会人なろう





Yahoo!ブックマークに登録