Top > 社会人とは? > 社会人としての心構え

社会人としての心構え

『デキル社員』を目指す為の第一歩は

心構えが大切です!!


『働く』という事は「いる」

だけでは意味がありません。


仕事をして、お給料をもらいます。

「いる」だけでは、いい評価はしてもらえません・・・


『仕事に対して真面目に頑張る』

これが一番大切です(^‐^)ノ


真面目に頑張っている社員は

上司に可愛がられ得する事も沢山あります。


真面目に頑張るって何を?

って思いますよね。


与えられた仕事をこなす事はもちろんですが、

その前に基本的な事を当たり前にするという事です。


では社会人としての基本的な事とは?


その1 <就業時間を守る>


始業10分前には会社に着いているようにしましょう。


そしてなにより遅刻をしない事!


遅刻は1回しただけで、

あなたのイメージが悪くなります。


悪いイメージが定着してしまったら

居心地も良くないですし、会社によっては有給休暇が

1回消化されたり減給などあります。


遅刻はクセになりますので

気を引き締めておきましょう!


遅れる場合は始業10分前には連絡し

出社したら謝罪をしましょう。


その2 <努力をする>


入社した頃は先輩社員が色々と教えてくれますが

覚えられない事もありますよね。


何度も同じ事を聞かないでいいように空いた時間に

復習などをしたり、人それぞれ努力の仕方は違いますが

何でも努力する事で結果はついてきます。


例えば努力をする事で

同期で入った社員に差をつける事もできます。

    
その3 <謙虚さを持つ>


新入社員は謙虚さが大事です。


言い訳や口答えをしないで

素直に聞き入れる心を持ちましょう。


また終業時間になった時も先輩社員に、

他に何か手伝う事はないか聞いた上で

一言あいさつをして帰るようにしましょう。


これが全てではありませんが

何かしらの心構えをしておく事で

あなたは立派な社会人になれますよ!

社会人とは?

社会人になるという事は学生の頃とは違って
さまざまな立場の人との出会いがあります。

今までの言葉使いや行動では通用しなくなります。

このカテゴリ内の記事

社会人としての心構え
会社のしくみと給料
会社でのイメージの良い態度
仕事とプライベートの区別
休暇を取る時


社会人とは?
社会人の基本マナー
仕事をする時のマナー
オフィスでのトラブル
ビジネス会話のマナー
電話のマナー
接客・訪問時のマナー
社内行事でのマナー
出張や接待のマナー
贈り物のマナー
デキル社会人なろう





Yahoo!ブックマークに登録