Top > 仕事をする時のマナー > 仕事を効率よく進める方法

仕事を効率よく進める方法

初めての仕事の時はミスも多く、

なかなか思い通りに仕事が進まないものです。


では、どうしたら効率よく

仕事を進める事ができるのでしょう?


まず先輩社員や上司に、仕事の内容を

教えてもらう事になります。


内容をきちんと覚え把握しておかないと

仕事は絶対に進まないものです。


先輩社員や上司から言われた事を忘れてしまっては

頑張りようもないですし努力しようにもできませんよね・・・。


仕事を進めていく上でのポイントは

『忘れないようにメモを取る事』から始めていくと

効率よく仕事が進みやすいです。


<仕事を効率よく進めるポイント>


・メモとペンは必ず用意しておく

 顔を向け聞いてるだけではダメ


・メモを取り内容などを書いておくと忘れる事もなく

 何度も同じ事を聞かなくて済む


・分からない点などがある時は途中で話をさえぎらず、

 ひと通り説明が終わってから分からない点を質問する。


どんな小さな仕事でも意味と目的が必ずあります。


目的を理解し先輩社員や上司が

あなたに何を求めているのか

把握する事が仕事をする時のマナーです。


そして実務にうつりましょう。


そうすればスムーズに効率よく仕事が進みますよ。

仕事をする時のマナー

初めて仕事をする時は緊張しますよね・・・。

緊張のあまり色々なミスをしてしまったりで
最初はうまくいかないものです。

では、うまくいくようにするには
どのようにしたらいいのでしょう?

いくつかマナーがありますので参考にして下さい。

このカテゴリ内の記事

どんな仕事でも『仕事』 
仕事を効率よく進める方法
報告のコツ
連絡のコツ
ホウ・レン・ソウの実行
相談のコツ
電子メールのマナー
FAXのマナー


社会人とは?
社会人の基本マナー
仕事をする時のマナー
オフィスでのトラブル
ビジネス会話のマナー
電話のマナー
接客・訪問時のマナー
社内行事でのマナー
出張や接待のマナー
贈り物のマナー
デキル社会人なろう





Yahoo!ブックマークに登録