Top > 接客・訪問時のマナー > あいさつ

あいさつ

あいさつは明るく仕事のしやすい職場をつくります。


相手のあいさつを待つのではなく、

あなたから積極的にあいさつをする事がマナーです。


< あいさつのマナー >


●目線を合わせる


あいさつをしても目線を合わせなかったら

とても失礼になります。


笑顔で相手の目を見て、あいさつをし、

おじぎしながら目線を下げて

頭を上げてからまた相手を見ましょう。


●お客様に対して


「こんにちわ」などと声をかけおじぎをします。


手が離せない場合は、

目があった時などにあいさつをしましょう。


●社外の人に対して


宅配便の人など社内で合う人には

誰にでもあいさつをしておくと好印象です。


●先輩社員や上司に対して


「おはようございます」や

「お先に失礼致します」など毎日あいさつをしましょう。


●同僚に対して


仲のいい同僚には手を挙げて「おはよう!」

などでもいいですが、来客の前などでは

きちんとした態度であいさつをしましょう。


基本的な事なのですが普段から

誰にでも積極的にあいさつをしていると

あなたのイメージアップにもなります。


また、会社全体のイメージもよく

信頼度も自然と上がっていきます。


気持ちの良いあいさつをして

日常的にコミュニケーションを取る事が重要です(^‐^)ノ

接客・訪問時のマナー

接客や訪問をする時は、
きちんとした態度を取る事が
社会人としてのマナーです。

社会人になると、たくさんの人との出会いがあります。
ぜひ、マナーは身につけておきましょう。

このカテゴリ内の記事

あいさつ
自己紹介の仕方
名刺交換の仕方
人物紹介の仕方
接客のマナー
見送り方
お茶の入れ方と出し方
案内の仕方
訪問する時のマナー  
会社への訪問
個人宅への訪問


社会人とは?
社会人の基本マナー
仕事をする時のマナー
オフィスでのトラブル
ビジネス会話のマナー
電話のマナー
接客・訪問時のマナー
社内行事でのマナー
出張や接待のマナー
贈り物のマナー
デキル社会人なろう





Yahoo!ブックマークに登録